ホストクラブ

ホストが枕営業をするタイミングや基準は?なぜするのか?メリットは?

ホストが枕営業をするタイミングや基準は?なぜするのか?メリットは?

ホストにお持ち帰りされたなんて言っている女の子は案外多いものです。

今回はそんなホストクラブの代名詞枕営業について、枕営業をするタイミングや基準、さらになぜするのかについて紹介します。

ホストの枕営業の実態


ずばり、ホストの大半は枕営業をしてます。

ごく稀に、枕営業をしないホストもいますが本当に少数です。

なぜ、枕が多いのか?その理由は、女の子が求めてるという理由が圧倒的に多いです。

枕営業をしているホストは嫌だとか、枕営業をしているホストを晒せなんてよくやってますが、そういった行動は独占欲や嫉妬心からくるものが多いです。

ホストは、好きな子にも枕営業をするの?

実際、ホストクラブには可愛い女の子がくることは珍しくありませんが、自分のタイプの女の子と枕営業するホストはほとんどいません。

その理由は、自分の好みのタイプであれば、枕営業ではなくプライベートの関係になるからです。

稀に顔もタイプでお金を使ってくれる事がありますが、それは超ラッキーなパターンです。

枕営業には大きく分けて2種類あります。

枕営業の種類は?

一つ目は、普通の枕営業です。

これは、自分の売上の為に、すでにお金を使ってくれている女の子に対して、もっと使ってもらうために、男女の体の関係を持つという営業スタイルです。

二つ目は、育て枕営業です。

育て枕は、これからお店に来てもらいたい、お客さまにしたいと思っている女の子に対してあらかじめ、男女の体の関係を持つという営業スタイルです。

今回の記事は枕についてある程度まで深堀しますが、営業としての枕以外に、趣味枕というものも存在します。

ですが、今回は営業のための枕の話をしていくので、枕営業と育て枕について解説していきます。

普通の枕営業


自分の売上の為に、すでにお金を使ってくれている女の子に対して、もっと使ってもらうために、男女の体の関係を持つという営業スタイルのこと。

目的としては、女の子の心を繋ぎ止める為であったり、色恋や本営を信じ混ませる為や、手っ取り早く惚れさせる為の営業スタイルです。

育て枕営業


これからお店に来てもらいたい、お客さまにしたいと思っている女の子に対してあらかじめ、男女の体の関係を持つという営業スタイルです。

枕営業は、既にお店に来てお金を使ってくれている状態で、現状維持という感覚がつよいです。

それに比べ育て枕は、これからお金を使ってもらうというハッキリした目標があります。

なので、ホストもまだ猫を被っている事が多いので、枕も丁寧に行います。

育てるのが凄く上手なホストは「育ての段階の枕は目標があるから、ブスでも何とか抱ける」と言ってました。

女の子を抱くというよりお金を抱いてるイメージを持っているホストが多いようです。

育ての枕をする意味は、本気で惚れさせる為です。

この恋心を逆手に取るのがホストの仕事です。

例えば何度か関係を重ねている場合は、割と女の子も心を開いてる場合が多いです。

心と体を開いた状態の女の子はホストからすると、格好の獲物になります。

大体は、「1回だけお店来て欲しい」から始まります。

理由は、こじつけて無理矢理にでも呼びます。

女の子も心を許してるので「1回だけ」を信じてお店に行く事になります。

お店でお酒を飲んでいるとやはり判断は鈍りますので、2〜3万円の予算が5万円になってしまう事もあります。

ホストからすると既に枕してる相手なので、育て枕が成果を出してる今、「使ってくれるなら、いつでも枕する」モードに突入しています。

今回だけと、どハマりする可能性の第一歩となります。

初枕のタイミング


枕を始める上での、タイミングですが、初回で送りをもらった後にラブホに直行する人や、指名でお店に来る前、さらには指名で来店した初日のアフターや、初シャンパンなど会計が高かった日のアフターに感謝の気持ちとして、さらに、バースデー前に高額ボトルをお願いするためなどのタイミングが多いと思います。

ホストの間では、枕をした事などを共有します。

枕をしたと聞くと、その情報は店の仲間に共有されヘルプの対応が変わってきたりします。

大体のホストが枕のタイミングを計算していません。

そのため、枕したのにお店に来てくれなかったり、枕を拒否られるパターンもあります。

女の子は、男と違って体の関係が最終目標ではない思っています。

体の関係は通過点でしかなく、女の子は未来への投資でお金を使っています。

ですので、枕をするのにも適切なタイミングを見計らう必要があります。

まとめ

今回は、ホストの枕の実態について紹介していきました。

最近、ホスラブ内で結構枕の内容が重視されていて、タイミングが重要と思っている人からすれば驚きです。

闇雲に枕をするホストというのは、確実に売れてません。

売れても一瞬で長続き出来ません。

なぜならば、枕しか営業方法を知らないからです。

新人の時に枕をそこまでしないで売れたホストというのは、「女の子の心を掴む」スタイルを確立してる可能性が高いので、ここぞの枕が非常に効果的になります。

一撃が大きいので、シャンパンタワーや飾りボトルを煽るときには最高の営業方法になります。

闇雲枕タイプは、枕がいつも通りなので通常通りの単価で終了となります。

むしろ、闇雲に枕営業をするホストは高確率で心を病んでいきます。

やりたくない相手とずっと体の関係を持つのですから、当然のことです。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください