ホストクラブ

ホストで稼げる人と稼げない人の違いはなに?徹底解説

ホストで稼げる人と稼げない人の違いはなに?徹底解説

近年、『明日、ワタシは誰かのカノジョ』などで一躍注目を浴び、密かにブームが起きているのがホストです。

YouTubeやTikTokなどで現役のホストクラブが人気を帯びていたり、青汁王子をはじめとした、インフルエンサーが限定で入店したりと、かなりの注目を集めました。

今回はそんな今話題のホストは、実際に稼げるのか?ホストで稼げる人と稼げない人の違いを、元ホストが徹底解説していきます。

ホストって稼げるの?


では、実際にホストは稼げるのか?気になりますよね。

結論から言うと、ホストはめちゃめちゃ稼げます。

ですが、いくつかの条件があり、正しい店舗、クリーンな環境、自身のモチベーションの3つが条件になります。

3つの条件を満たした上で、ホストで稼げる人と稼げない人の違いを開設していきます。

ホストで稼げる人、稼げない人の違い!?


基本的にホストはイケメンでなくても、売上100万円は叩き出す事ができます。

売上が100万円の場合、お給料は、店舗によりますが30万~50万円ほどです。

高卒1年目の、平均月収が17万円、大卒1年目の平均月収が22万~25万円なので、約2倍も違いがあるので、その差は一目瞭然です。

ですが、いくら最初の条件を満たしていても、稼げない人は存在しています。

ではなぜ稼げないのかを稼げないのかを解説して行きます。

やっぱり顔?稼げないホストの4つの特徴

ホストで売れないと聞くと「どうせ顔が整ってないんでしょ」などと言う意見が聞こえてきそうです。笑

ですが、驚くべきことに、売上100万円は容姿に自信がなくても稼ぐ事ができます。

稼げない、売れないホストには共通の特徴があります。

清潔感がない

イケメンでなくても売上100万円は“必ずあげられる”と言っても、清潔感が非常に大切です。

清潔感を保つ、身なりを整える事により、振る舞いも変わります。

常に周りから見られているという意識を持って行動してください。

はじめは個性的な格好や服装は避ける

これは、ホスト以外のどの場面でも言える事です。

例えば、スーツを着る場面、私服で誰か初対面の人と会う場面で、いきなり個性的な大きなドクロのロゴが入った服や、紫色のスーツと言った派手な格好できた相手に対して、良い印象を持つでしょうか?

人間関係を構築する上で、最初の3秒の印象がとても大切です。

ホストなら尚更、限られた時間で自分をアピールしなければならないので、行きすぎた格好は控えるようにしましょう。

LINEの返信が遅い

基本的に売れないホストというのは、LINEの返信が遅いことが多いです。

「どのように対応していいかわからない」
「会話の始め方がわからない」
「女の子(お客様)からの返信が冷たいor遅い」
と言った理由が多いのですが、営業のLINEはホストをやる上でかなり重要です。

LINEで会話を文章にする事により、言語レベルも向上し、何を言えば女の子(お客様)が喜んでくれるのかの“データが実際に残る”ので、売れたいのであればまずは、LINEをこまめに返信し、内容を濃くしていきましょう。

朝起きていない

ホストのイメージとしてはお店で女の子と一緒にお酒を飲みお金をもらうといったイメージがあると思います。

ですが、実際は“コンビニエンスストア”と似ています。

コンビニといえば、24時間やっている、近くにあるから行く、と言ったイメージですよね。

ホストもコンビニと似ていて、『24時間話を聞いてもらいたいから、近くにあるホストクラブに暇つぶしで行く』、といった女の子も多いです。

では、遠くのコンビニに行く場面はあるでしょうか?

例えば、そのコンビニにしかない商品があったとしたらそれを買いに行きますよね?

つまり、そのホストクラブでしか味わえないサービスや、“そのホストクラブにしかいない存在”になることが、売れる秘訣です。

このほかにもさまざまな特徴がありますが、書ききれないので、また別の機会にまとめていきます。

ホストはイケメンしか稼げない?稼ぐホストの4つの特徴


売れないホストの特徴については理解できたと思いますが、逆に売れているホストとはどのような共通点が、あるのかをいくつか紹介して行きます。

24時間ホストをしている

売れているホストは24時間ホストをしています。

営業時間の間はもちろん、営業後のアフター、家にいる間も、女の子(お客様)への営業LINEなど、24時間ホストをしています。

その中で、最も大切にするべきなのが”LINE”です。

LINEでただやり取りをするのではなく、女の子(お客様)がどのような言葉を必要としているのか、どのような会話をすれば盛り上がるのかを常に考えてやり取りをしています。

なので、ただやり取りをするのではなく、相手の求めている言葉を提供する事が、最高のサービスに繋がります。

営業時間は、アイドルの”ステージ!?”

ホストクラブもとい、ホストの営業中は周りのキャストや、他の指名の女の子(お客様)に自分の最高のパフォーマンスを披露するアイドルと同じです。

アイドルは、ステージ以外のところで、ダンスや歌の練習をはじめ営業回りなど見えないところでの、努力をしています。

ホストも同じで、営業時間以外のLINE、店外、アフターなどのお金の発生していない時間にこそ行動をしています。

ホストこそ情報収集

ホストの営業中に最も重要視されるのが、”トーク力”も大切です。

ですが、ただ自分の話したい話をすればいいわけだはありません。

女の子(お客様)が話したい内容、興味のある分野を的確な判断が求められます。

そのため、女の子(お客様)の間で流行な話題や、トレンドをいち早く収集しなければなりません。

売れ続けるホストこそTwitterやInstagramなどのSNSで、情報収集を行なっています。

売れるホストは、努力家

売れているホストは努力をしていると書きましたが、売れているホストこそ、その努力を人に見せる事はありません

女の子(お客様)や周りのキャストからみて、楽しそう、いつも遊んでいる、キラキラした毎日を送っているなど、好印象を持たれる事が多いです。

つまり、周りにその努力を見せず、華やかに見せ続けるブランディング力が欠かせないのです。

まとめ

稼ぐホストと稼げないホストの違いについて理解していただけたでしょうか?

稼ぐホストの特徴とは、具体的に

  • LINEの返信が早い
  • 24時間ホストをしている
  • 影の努力を人に見せない
  • 営業時間こそが大切

です。

今、稼いでいないホストの方、これからホストを始めたいと言う方は、ぜひ参考にしてください。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください