3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

【ドラマ動画】3年A組(3A)の3話あらすじ・感想※ネタバレ注意

3年A組4話

川栄演じる宇佐美 香帆の迫真の演技に引き込まれた第2話。

独占欲が強いあまり、景山 澪奈(上白石 萌歌)に対してひどい態度を取ってしまった訳ですが、自分の非を認めて強く生きて欲しいと諭す柊(菅田将暉)。

しかし、肝心のドーピング疑惑を捏造したのは宇佐美ではありませんでした。

3年A組(3A)3話の1シーン 3年A組(3A)3話の1シーン

第3話では柊と刑事の直接対決、景山の元カレ、鍵を握る水泳部などなど新しい情報がモリモリ出てきます。

3話も目が離せません。

3年A組をHuluの無料トライアル期間で視聴する

3年A組:3話告知

3年A組:3話あらすじ・感想

3年A組第3話の見どころ

第3話のキーパーソンは真壁翔(かける)(神尾楓珠)、熊沢花恋(堀田真由)、里見海斗(鈴木仁)の3人でした。

景山のドーピング疑惑の動画を撮影したのは誰なのか?

柊は20時までに回答を出すことを要求します。

しかし今回答えるのは生徒ではなく、郡司刑事(椎名桔平)でした。

郡司は元教師という過去を持ち、その中で生徒を一人亡くしています。

原因は集団暴行という理不尽なものです。

生徒の中に内通者がいる

クラス内での出来事をSNSで発信している内通者がいることに刑事は気付きます。

刑事は内通者と連絡を取ることに成功し、教室内の状況を教えてもらいます。

なぜ内通者は携帯を没収されなかったのかについては、”トイレに隠していたから”。

そして携帯からの発信は、トイレ内にある監視カメラの死角をついているとのこと。

ニュースに気付く相楽文香

柊の元恋人と思われる相楽文香(土村芳)は、自宅のテレビで立てこもり事件の犯人が柊であることを知ります。

文香は「私の携帯はどこ?」と父である相楽孝彦(矢島健一)に尋ねますが、父は質問の答えを濁します。

不良によって選手生命を絶たれる水泳部の真壁

景山が有名になった影響か、学校に他校の不良生徒たちが押し寄せます。

その生徒たちによって、同じ水泳部の真壁が景山と付き合っていると思われ、ボコボコにされてしまいます。

その結果、足にも大きなケガを負ってしまい選手としてプレイすることが出来なくなってしまいました。

茅野のひと言で水泳部のマネージャーを決意する真壁

委員長として、授業のノートとプリントを届けに来た茅野(永野芽衣)ですが、選手生命を絶たれた真壁に対し、「澪奈様の近くで応援できるなんて最高じゃん!真壁くんの知識があれば鬼に金棒だよ!!マネージャーやりなよ」という言葉をかけます。

この一言がきっかけで、真壁は水泳部に戻る決意をし、景山をマネージャーとしてサポートすることになりました。

しかしもう一人の水泳部員である、熊沢は複雑そうな表情で景山と真壁を見つめます。

いわゆる三角関係というやつですね。

動画のジャージは水泳部以外でも着れる

問題となったドーピング疑惑の動画の中に映っている人物は、水泳部のジャージを着ていました。

しかし水泳部ではなくても、このジャージを着れた人物がいました。

その人物は里見海斗です。

里見はたまたま水泳部の大会の日に現場近くにいて、真壁のジャージを借りたと答えますが、疑惑の目はどんどん強くなります。

犯人は里見?熊沢?

郡司は内通者とのやり取りをしつつ、容疑者を熊沢と里見の二人に絞ることに成功します。

郡司は犯人が着ていたジャージの袖に付いていたシミに目を付け、当日に食べた何かがジャージに付着したのではないかと推測します。

そこで内通者に二人が当日何を食べたかを聞いてもらいました。

内通者は熊沢がトマトジュースを飲んでいたと郡司に報告した為、犯人は熊沢だと柊に伝えます。

しかしこの内通者は実は柊と繋がっていました。

しかも熊沢がトマトジュースを飲んだと郡司に送ったのは内通者ではなく、柊本人でした。

内通者を信じすぎた郡司、つまり回答は不正解ということになります。

柊から里見へのメッセージ

景山のことが好きだった里見ですが、人生初めての告白をするもフラれてしまいます。

景山はおそらく真壁のことが好きだった模様。

これに嫉妬した里見は景山が苦しむ姿を見たかったと答えますが、柊は

「お前は本当にかげやまが苦しむ姿を見たかったのか?
それがお前にとって明日を生きる活力になったのか?」
と問いかけます。

さらに続けて
「ある刑事の話をしよう。
ある日一人の生徒が集団暴行をうけて亡くなった。

それからは怒りと悲しみを犯罪にぶつけた。そして男は刑事になった
自分が味わった負の感情を明日への活力に変えた。」
こう語ります。

これはまさに郡司のことを言っています。

柊はどこで郡司のことを知ったのか。
今後のカギとなりそうです。

真壁は選手生命を失っても仲間をサポートする道を選び、熊沢も負の感情を跳ね返したので、お前もそれが出来るだろうと柊は里見に対して語りかけます。

5人が犠牲に

郡司が正解を外した為、生徒たち5人が犠牲になってしまいますが、そのうちの一人は里見が自ら立候補します。

もともとの原因は自分なので、自分が犠牲になると言う里見。

里見以外の4人も美術室に呼ばれ、その後爆発が起きます。

爆発が起きたがれきの下に見えるのは犠牲になった生徒たちの手や足。

これを見た他の生徒たちは泣き崩れますが、実はこれはフェイクでした。

誰も死んでいない

犠牲になったと思われた5人は誰も死んでおらず、一番最初の犠牲者になった中尾も登場します。

このことからも、柊の目的は別にあることが考えられます。

予想ですが、最終的に真犯人一人を残して、クラスから徐々に生徒を減らしていくのかもしれません。

第4話も注目です。

無料で3年A組を第1話から視聴

Huluでは3年A組の1話から全て観ることができます。

無料期間中に見て、見終わったら解約すれば料金はかからないので実質タダです。

3年A組をHuluの無料トライアル期間で視聴する

番組公式ホームページはこちら

【ドラマ動画】3年A組(3A)のキレキレのダンス(体操)特集3年A組のダンス(体操)が話題になっていますが、公式Twitterよりダンスのレッスン動画が配信されています。プライベートで踊れるように、振付を練習して覚えましょう!...
関連記事