お笑い

パラデル漫画でブレイク!吉本の芸人「本多修」がワイドナショーで松ちゃんの作り方を披露

パラデル漫画とは

パラデル漫画というものをご存知でしょうか。

パラパラ漫画は知っている人が多いかもしれませんが、パラデル漫画はまだそこまで有名ではないので、知っている人は少ないかもしれません。

簡単に説明するとパラパラ漫画の進化版のようなものです。

パラパラから飛び出る漫画=パラデル』がこの言葉の語源のようです。

ワイドナショーで本多修がオリジナルのパラデル漫画を披露

パラデル漫画の第一人者として注目を浴びている吉本の芸人『本多修』がワイドナショーのために作成したパラデル漫画を披露しました。

タイトルは『松本さんの作り方』です。

実際に番組内で放送されたパラデル漫画がこちら。

クオリティが非常に高いですね。センスも抜群。

このパラデル漫画を作るのにかかった期間は約2週間らしく、かなり地道な作業だとは思いますが、完成したときの感動はすごそうです。

松ちゃん以外にも他の芸能人の作り方を自身のYoutubeで公開されていますので、そちらのクオリティもかなり高いです。

中居君の作り方

千原ジュニアの作り方

関連記事