時事

【動画】大津の保育園児の車事故を再現したようなCMが話題に【ドライバーは必ず見て】

先日滋賀県大津で起きた、保育園児2名が亡くなった交通事故。

まったく非のない保育士や保育園児が巻き込まれてしまい、日本中が悲しみに包まれています。

事故の原因は車の運転手が前方をきちんと確認していなかったことにあります。

まさに同じようなシチュエーションを再現したかのようなCMが、2014年に公開されていました。

そのCMがこちらです。

車を直進している片方の運転手。

もう一方では、右折しようとしている運転手。

まさか曲がってくることはないだろうと直進している運転手は思いますが、右折しようとした運転手も、「大丈夫だろう」と判断してしまいます。

結果、右折しようとした車に乗っていた親子が直進してきた車に跳ねられ大破してしまう…といった内容になっています。

事故というのは、自分一人だけでなく、他の人も巻き込まれてしまう危険性があるということを、十分に伝えてくれる動画になっています。

この動画が、もっと世の中に広がって事故の怖さを再認識してもらえることを願いたいです。

関連記事