俳優・女優

菅田将暉の16歳当時の欲しい物リストまとめ【オールナイトニッポン】

俳優で歌手の菅田将暉が、1月27日放送のラジオ番組『菅田将暉のオールナイトニッポン』にて、16歳当時に書いていたという欲しい物リストを公開しました。

公開のきっかけはビリー・アイリッシュ

今回の放送の中で、ポップ歌手のビリー・アイリッシュが第62回グラミー賞において、

  • 年間最優秀アルバム賞
  • 年間最優秀レコード賞
  • 年間最優秀楽曲賞
  • 最優秀新人賞
  • 最優秀ポップ・ボーカル・アルバム賞

などを受賞した話で盛り上がったのですが、その流れで菅田将暉が16歳だった頃のエピソードを語り始めました。

16歳の頃に書いた欲しい物リスト

菅田将暉が16歳の頃に書いたという欲しい物リストは以下の通りです。

  • 3LDKの家
  • 車の免許
  • 朝ひとりで起きる力
  • 絵になる身体
  • ボルサリーノのハット
  • 服の部屋
  • 漫画の部屋
  • アカデミー賞主演男優賞
  • バラエティに自信をもって出る力
  • 身長180cm以上
  • MEN’S NON-NOの表紙
  • ananの表紙
  • テレビ誌の表紙
  • 主演ドラマ
  • 一眼レフカメラ
  • 自分で借りた部屋
  • 数学の教員免許
  • 子供3人、孫9人
  • 自分の服のブランド
  • パソコンにCDを取り入れるドライブ
  • 大喜利で笑いをとる力
  • ハリウッド映画
関連記事