J-POP

米津玄師が紅白初出場!歌う曲は亡き祖父への想いを込めた『Lemon』【高視聴率確定】

米津玄師が年末の風物詩『紅白歌合戦』に出場することが決まりました。

米津玄師はドラマ「アンナチュラル」の主題歌で、今や再生回数2億4千万超えの国民的ヒット曲となった『Lemon』を披露します。

米津玄師は自身のTwitterで、紅白に出演する喜びのメッセージを投稿し、Lemonの制作秘話についても語りました。

制作中に祖父が他界したことや、ふるさとの徳島県からの生中継で歌うことに何か意味があると語っています。

米津玄師がテレビで生歌を披露するのは初めてなので、かなりの視聴率が期待できるでしょう。

【動画】米津玄師が紅白でLemonをテレビ初披露。歌唱力の高さが群を抜いていた2018/12/31に行われた第69回NHK紅白歌合戦、ギリギリになって出演が決まった米津玄師の歌唱力が素晴らしいと話題になりました。 ...
関連記事