J-POP

サザンオールスターズのサブスク料金プラン徹底比較!【おすすめ厳選】

サザンのサブスク料金プラン

サザンオールスターズがついにサブスク(サブスクリプション)を解禁しました。

サブスク(サブスクリプション)とは?

これまでのCDをレンタルしたり、購入したりするのではなく、毎月固定料金を支払うことで、世界中のアーティストの曲を聴くことができる仕組み。

登録されている曲は、多いもので6,500万曲以上もあります。

スマホ・自宅のPCなど、場所を選ばずにどこでも聞くことができるので、いまやほとんどのアーティストの曲をサブスクで聴くことができます。

サザンは幅広い年齢に支持されていますので、今までサブスクに登録していなかった人たちも、今回のサザンのサブスク解禁をきっかけに登録しようと考えている人も多いと思います。

サザンファン
サザンファン
サザンのサブスクに登録するならどれがおすすめ?
サザンファン
サザンファン
サザンのサブスクの料金(価格)が知りたい

このような疑問を解決していきます。

サザンが聞ける各サブスクの料金(価格)プラン


サザンの楽曲をサブスクリプションで聴くためには、以下のいずれかのサブスク配信サービスに登録する必要があります。

  • Amazon Music Unlimited
  • Spotify
  • LINE MUSIC
  • Apple Music
  • YouTube Music
  • AWA
  • Rakuten Music
  • Rec Music

上記のように有名なサブスク配信サービスであれば、サザンの楽曲はだいたい登録されています。

続いてサザンが聴けるサブスク配信サービスの料金(価格)プランを見ていきましょう。

サブスク配信サービス 料金(価格)
Amazon Music Unlimited 780円/980円
Spotify 980円
LINE MUSIC 980円
Apple Music 980円
YouTube Music 980円/1,280円
AWA 980円
Rakuten Music 980円
Rec Music 980円

見て分かるように、どのサブスク配信サービスも金額には差がほとんどありません

唯一、YouTube Musicが高めの料金となっています。

YouTube Musicは以下のように、人によって金額が変わってきます。

  • 端末がiPhoneなのかAndroidなのか
  • 個人で利用するのか複数(ファミリー)で利用するのか
  • 学生なのか

自分が一番安いプランに該当していないのであれば、選択肢にいれる必要はないでしょう。

サザンのサブスクは結局どれがおすすめなのか


サザンのサブスクを利用するのであれば、Amazon Music Unlimitedがおすすめです。

料金(価格)も一番安く、登録されている曲数も6,500万曲以上とサブスクの中でトップです。

月額料金はPrime会員であれば780円Prime会員ではない場合でも980円です。

30日間の無料体験期間がついているので、もし気に入らない場合はキャンセルすることも可能です。

ちなみにPrime会員は1ヶ月あたり408円(年間プランの場合)で、

  • 配送料無料
  • お急ぎ便・日時指定無料
  • 映画・動画見放題

といったサービスが受けられるので、Amazonを頻繁にする人であれば入らないと損をするレベルです。

年に数回おこなわれる、Amazonスーパーセール、サイバーマンデー、プライムデーのときも格安で商品を購入することができるので、メリットは計り知れません。

Amazon Music Unlimitedに登録するのであれば、加入しておいた方がいいでしょう。
Amazon Prime会員に登録する

Amazon Music Unlimitedであれば、サザンの楽曲をいつでもどこでも気軽に聴くことができるので、どのサブスク配信サービスを利用するか迷っている人は、Amazon Music Unlimitedをおすすめします。

\ 30日間無料お試し期間あり /
Amazon Music Unlimited