ロック

10-FEETのオススメ曲5選!!ライブでの定番曲や盛り上がる曲を厳選

10-FEETのライブで盛り上がる曲や定番の曲を含めた人気の5曲を紹介します。

RIVER

RIVERはライブでは鉄板の1曲です。

おそらく10-FEETを知らない人でも聞いたことがある人はいるのではないでしょうか。

2番の歌詞の
流れゆく河』
のところを、ライブしている土地に合わせて
『流れゆく○○川』
と歌うのが定番になっています。

CHERRY BLOSSOM

ライブの最後にやることが多いのがCHERRY BLOSSOMです。

曲の途中でタオルを投げるのが定番になりました。

昔はファンが花びらを自作して曲の途中で投げるのが流行っていましたが、ゴミの問題などもあり自然とその流れはなくなり、現在のタオルを投げるスタンスになりました。

2%

読み方はツーパーセントです。

2ndアルバムの1曲目に収録されているこの曲はいまだに根強い人気を誇ります。

湘南之風とコラボしたこともあるこの曲は、通常パターンコラボパターンの2通りあって、最近のライブでは後者の方で歌うことも少なくありません。

goes on

2008年にリリースされた曲です。

LINDBERGのボーカルの渡瀬マキがLINDBERGを再始動するきっかけとなったのが10-FEETであり、goes onの歌詞にある「人が海のように大きくなれたら」の部分に非常に感銘を受けたと言っています。

VIBES BY VIBES

ライブでは鉄板の盛り上がりを見せる曲です。

最近ではWANIMAがカバーすることも多く、RIVER並に知られてきた曲です。

関連記事