ロック

京都大作戦の歴代バスパン(2011-2019)

バスパンとは

バスパンとはバスケットショーツのことです。
バスケット部が履いているやつのことですね。

バスケットボールパンツ、バスケットパンツ、バスケットショーツ、など色々な呼び方がありますが、バスケットで履くパンツだから略してバスパンといいます。

京都大作戦コラボ

2011年から大阪籠球会、AKTRとコラボしたバスパンが販売されるようになりました。
その履きやすさからバスケットファンだけでなく、ライブキッズにも人気のアイテムになっています。
ライブでも履けるし、普段着でも履いているし、寝間着としても使えます。

歴代のバスパンは以下のラインナップになっています。

2011年


2012年

2013年

2014年

2015年

2016年


2017年


2018年


2019年

全国通販開始

2016年までは直接会場に行かないと買えなかった(入場チケットも必要)のですが、2017年からは全国通販も開始しました。
チケットがなかったり、遠くて行けない人は誰かに頼むかオークションなどで買うしかなかったので、これはすごくありがたいです。

公式サイト→京都大作戦2019×大阪籠球会AKTRコラボバスパン

毎年売り切れになるアイテムですので、欲しい人はなるべく早めに購入することをオススメします。

毎年デザインが違うので、自分好みの見た目かどうか毎年ワクワクします。
特に人気があるのが2012、2014、2015年版です。

大阪籠球会

大阪籠球会(おおさかろうきゅうかい)は「バスケよ前へ」を合言葉に、各界で活躍するバスケ馬鹿達が大阪に集まり結成したチームです。
京都大作戦ではライブ中に10-FEETとコラボしたり、会場内にある体育館でストリートバスケの試合などを行っています。

ライブでのパフォーマンスはすごくかっこいいです。
え?ボール使ってこんなことできるの!?みたいなことをやってくれます。

大阪籠球会のホームページはこちら

AKTR

AKTR(アクター)は日本発のバスケットボールアパレルブランドです。
バスケットボールをデザインし続けることをコンセプトにしており、バスケットボールを競技としてだけではなく、純粋に楽しむものとして再定義したいという思いを持っているブランドです。
バスケットボール業界からも高い支持を得ていて、デジタル、マーケティング戦略など幅広くAKTRをデザインし、デザインの力でバスケットボールライフを豊かにすることを目指しています。

サイトはこちら

関連記事