芸能

【動画】テラスハウスで起きた悲劇のコスチューム事件【木村花と小林快の口喧嘩シーン】

テラスハウスで起きた木村花のコスチューム事件の動画

2020年5月23日に亡くなられた、フジテレビの恋愛リアリティーショー『テラスハウス』に出演中の木村花。

木村花が亡くなった原因とされているのが、SNS上で受けた多数の誹謗中傷です。

誹謗中傷が加速したのは、テラスハウスの番組中に起こった、小林快との『コスチューム事件』だとされています。

テラスハウスで起きたコスチューム事件とは


テラスハウスの放送中に起こったコスチューム事件とは、木村花がプロレス中の衣装であるコスチュームを、洗濯機で洗ったあとに取り忘れてしまい、小林快が間違って乾燥機にかけてしまった事件のことです。

10万円以上する特注のコスチュームだったこと、命の次に大事だったコスチュームだったという理由で、木村花は激怒してしまいます。

コスチューム事件が起きた際の喧嘩動画

コスチューム事件の実際の動画がこちらになります。

確かに激怒はしていますが、だからといって視聴者が木村花に対して誹謗中傷をしてもよいという理由は一つもないですね。

コスチューム事件を改めて見た視聴者の反応

これはテレビショーであって、現実ではないという事を制作側がきちんと説明も、出演者の保護も怠ったのだとあたしは思います。
心が痛い。
生身の彼女を知る方は一様に優しい子だったと。
彼女をよく知らない人が知ったかぶって言葉の暴力を振るった。

これだけ見てですが、誹謗中傷のこと考えるとそれでもう限界なんじゃなかったとも見える。
ビビさんも感じてたんじゃないだろうか、、

ただ見てたら気分悪くなる
この番組は正直倫理委員会とかにかけて欲しい。

リアリティーて何?と思ってちょっと調べてもrealityは現実(性)、真実性、実物そっくりなこと、迫真性、それに対しrealは(名目上・表面的でない)真の、天然の、心からのとか並んでました。

番組の企画上演出方向性はある程度意図されてたかと思う。
それを打ち切りで済ませられるか?

番組も悪いと私はおもう

テレビの中の事なんて視聴率を上げる為にある程度の演技やセリフを要求され、自分ではないキャラ作りもさせられる(ヤラセ)。
それなのにテレビを見て気に入らないからとSNSなどで中傷するのは愚行だと思う。
その様な人達は冷静になって考えましょう。

また、この様な中傷に自分は耐えられないと思う。

ブチギレ役(花さん)、怒られ役(ごめん男)、仲裁役(女)。

ってこれいろんな番組でよくある構図じゃん…

感情移入し過ぎなのかしらんけど、演じてる方ご本人のSNSにボロカス書くこの番組の視聴者がたくさんいることが怖い。

そのシーンだけ切り取ったものならば、花ちゃんが一方的に怒りすぎで悪く見えてしまうし、ただでさえテレビの編集で悪い部分ばかりになってしまうので、勘違いされる方多いのではないかなと思っちゃいました。
何でここまで怒ったのかは快の積み重ねのだらしなさが原因で周りもそう感じていたんですよ

コレは運営が悪いと思うなぁ…
ちょっとしたアクシデント気分で盛り上がるだろって安易な判断で流した気がする

台本通りにことは進んでる。
k1の試合ですら良い人が作ってる訳ではない。
お金のため。
そんな事に気付くことも出来ない人は、これからも人を傷つけるだろう。
次は死ねと思いながら。

私はこの番組を見たこと無いのですが、視聴者が感情移入する様に演出するのは仕方のない事と思いますが、制作者側が炎上する事も有りと考えた結果なら、余りに傲慢です。
芸能人も1人の人間だと言っていた芸能人を思い出しましたが、この娘にこそ当てはまるんじゃないですかね?

演出したのが番組ならゴーサイン出すのも番組。ドキュメンタリー風の作りな上に視聴者の不快感を煽る過激な内容に仕上げて演者への不満の声を吸収・コントロールできてない。
制作サイドの倫理観と危機管理が問われる。

演技してるだけじゃないの?
こんなの現実の訳がないでしょ!
可哀想にね。
そう仕向けた局側の対応は?

テラスハウス今は見てないですが、テラスハウスに台本があるならこれは番組側がいけないと思う。
でも動画みて何故怒ってるか理由を知れましたがそんなに誹謗中傷する事なのかな?
お互い様な所はあるけど。
若いのに可愛そうに。
ご冥福をお祈りします。

本当にリアルなのか、脚本なのかによりますよね。
脚本で悪役させられてるのであれば辛いですね。

打ち切りだけで済ませないでほしい。
もし続行して、それでも誹謗中傷する人が出てきたら徹底的に一人一人潰して、声を上げ続けたい。
で、誹謗中傷する人が居なくなってくれたら、、ってやっぱ難しいか…。

コスチューム事件は番組側のやらせなのか?

テラスハウスには台本がないとされていますが、実際には、

「集合したら、撮影前に『どんな設定でどんな方向に恋愛を動かしていくのか』という説明を制作者から出演者に伝えます。出演者は、そのときに“今回はこの人と肩を寄せ合うんだな”“この人と本音で語り合うのか”と状況を把握するんです。デートに行く組み合わせなども制作者側の指示通りに動いてもらっていましたね」(元スタッフ)
引用元:テラハの暴走

と言った証言も出てきています。

ある程度の指示は少なからずあったと思われますが、今回のコスチューム事件がやらせだったのかどうかは不明です。

テラスハウスは、今シーズンから泥臭い人間模様をより強く狙い始めたとのことなのですが、人を一人死なせてしまった以上、番組が今後継続していくのは非常に厳しいでしょう。

テラハスタッフや共演者を責めるのはダメ

今回残念なことに木村花が亡くなってしまいましたが、だからといってスタッフや共演者を責めすぎてしまうのはどうなのでしょうか。

度が過ぎた正義感は、それがまた誹謗中傷になる可能性もあります。

これからは世界中の人々が、SNSの使い方をきちんと学んでいく必要がありそうです。