ドラマ

キミセカ(君と世界が終わる日に)ドラマ最終回は、いつ放送予定?

『キミセカ-君と世界が終わる日に』の最終回日程

日本テレビとHuluがタッグを組んだ共同制作ドラマ、『キミセカ-君と世界が終わる日に』の最終回の放送日について解説します。

キミセカの最終回は、いつ放送?

キミセカ-君と世界が終わる日に』の最終回は、2021年3月21日(日曜日)の22:30から放送されます。

キミセカの第9話のラストシーンでは、くるみ(中条あやみ)が響(竹内涼真)に銃を向けるという、衝撃の展開で終わりました。

以下、9話のダイジェストです。

最終回では、どのような展開が待っているのか、目が離せない状況になっています。

ちなみに最終回は、チャット付きのライブTVが配信されます。
『君と世界が終わる日に』最終回はチャット付きライブ配信でドラマを盛り上げよう

キミセカは最終回までの全話を一挙配信中

キミセカ-君と世界が終わる日に』は、最新話がTVer無料配信中です。

TVerでキミセカの最新話のみを視聴する

また、Hulu(2週間無料トライアルあり)では、1話から最終回まで、すべて見放題となっています。

そして、キミセカの最終回が終わった直後に、『キミセカ-君と世界が終わる日に【シーズン2】』がすぐにスタートします。

キミセカ-君と世界が終わる日に【シーズン2】』は、全6話の配信予定となっていて、毎週日曜日の0時に最新話がUPされます。

Huluの2週間無料トライアルを利用して、キミセカを全話チェックする

ちなみに、君と世界が終わる日にがHuluで続編を放送することに対して、「ひどい」「せこい」という声も少なくないようです。
君と世界が終わる日にHulu商法がせこい!全話見れないのはひどいのでは?

キミセカ最終回直前の回の振り返り

キミセカの最終回の前の回(9話)についてのあらすじです。

響(竹内涼真)が矢で射ち抜いた相手は、愛するくるみ(中条あやみ)でした。

響は呆然と立ち尽くしてしまいます。

御前崎(宇野祥平)のアドバイスで、くるみを駐屯地で治療することになり、結果的にくるみは助かりました。

いっぽう、勝利(田中奏生)に撃たれた紹子(安藤玉恵)のケガは、どんどんヒドくなっていきます。

抗生物質が必要になったため、いますぐ駐屯地からもらう必要があります。

ひびきは勝利と引き換えに、抗生物質をもらおうとするのですが、受け渡し場所にはくるみも来るように要請をします。

しかし、受け渡し場所にやってきたくるみは、その場にあった銃を持ち、響の方角を目がけて引き金を引いてしまうのでした

Huluの2週間無料トライアルを利用して、キミセカを全話チェックする