ロック

ハイスタ(Hi-STANDARD)のオススメ曲5選

2000年のAIRJAMを最後に活動休止したハイスタ(Hi-STANDARD)

今なお根強い人気を誇るバンドです。

名曲がありすぎて正直選ぶのが難しいですが、人気の5曲を紹介します。

Stay Gold

おそらくハイスタを知っていて、Stay Goldを知らない人はいないのでは?というくらい有名な曲です。

ハイスタが活動休止時に、Ken YokoyamaNAMBA69でそれぞれが単独でStay Goldを演奏するときもあったほど、メンバーも思い入れが深い曲です。
バラエティなどのテレビ番組などでもたまに流れるくらいですので、一度は耳にしたことがあるはず。

Stay GoldはMAKING THE ROADに収録されています。

MOSH UNDER THE RAINBOW

MOSH UNDER THE RAINBOWはライブの一番最後に演奏することが多いのですが、その際客が大きなサークルモッシュを組んで隣の人と肩を組むというのが恒例となっています。
AIRJAMに行かれる人は予習必須の曲です。

MOSH UNDER THE RAINBOWはMAKING THE ROADに収録されています。

New Life

ベースのリフから始まるこの曲は、ハイスタが流行っていた当時、ギターやベースを買ったハイスタファンが初めて弾く曲として定番でした。

New LifeはGROWING UPに収録されています。

Can’t Help Falling In Love

エルヴィス・プレスリーのカバー曲です。

ハイスタは海外のアーティストの曲をロックテイストにアレンジすることが多く、カバーした曲は漏れなく人気があるのですが、その中でも一番人気があるのがこちらの曲です。

AIRJAM2000で難波がこの曲を歌う直前に、両手でハートの形を作りながら言ったセリフ「愛さずにはいられない」はファンの間では有名です。

Can’t Help Falling In LoveはLove Is A Battlefieldに収録されています。

The Sound Of Secret Mind

50万枚以上売れたアルバム『ANGRY FIST』の最後を飾る曲です。

サビにある「心の声を聴くんだ(和訳)」という歌詞のメッセージ性が強いこの曲は、シンプルなコード進行にも関わらず、エモい曲調となっておりファンの間でも人気の高い曲になっています。

The Sound Of Secret MindはANGRY FISTに収録されています。

関連記事